世界一ずる賢い価格戦略|評判・口コミはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

経営者や起業家のみならずマーケターやセールスマンなど「売る」ことを仕事にする方は必見の一冊。
「ビジネスは価格に生きて価格で死ぬ」著者のダン・ケネディがこう言うように価格こそがビジネスの生命線です。

では、商品を売るときにどうやって価格を決めればいいのか。無料、割引、値上げなど様々な手段がある中で最も売上を増加させるにはどうすればいいのでしょうか?

ダン・ケネディが提案する価格戦略

  • 値段を下げると売れやすくなる代わりにどういった弊害が起きるのか
  • 無料の効果的な使い方と絶対にやってはいけない無料戦略について
  • 最大級の利益を確保するために必要な最も合理的な「スキミング戦略」とは

あなたのビジネスにおいて、商品の価格に迷ったときに、強力な味方になること間違いないでしょう。

本書の目次・詳細はこちら

「世界一ずる賢い価格戦略」の評判・口コミ

“ずる賢い”なんてとんでもない!, 2016/4/6

毎回、ダン.S.ケネディさんの著書は、次に何が書いてあるのか気になって、仕方がありません。
311頁に書かれている内容は、読んでいると、そーだなーから、次第に確信へと変わります。それは、必ず具体例で、各タイトルの「私が理解すべき術」を分かりやすく書いてあるからです。
マーケティングや会社での提案の上で、自信を持てる価格戦略になっていますので、全ての経営者や、販売の方、必見です。
引用:http://www.directbook.jp/

やる気が出る本, 2016/4/21

値決めの方法が、あれこれ書かれている本かな?と思って買ったのですが、実際の方法は少しだけでした。しかし、そんな事より値決めが、どうあるべきか、どうしてそうなのか、と言った事は詳しく書かれている本なので、やり方を学ぶ以上に、やる気が出ました。値段を決める細かな方法を、あれこれ学ぶよりも、利益が出る値決めをしよう!と思うようになった事は、大変な収穫だったと思います。内容もダンケネディひとりではなく、数人の共著なので、とても気楽に読めました。
引用:http://www.directbook.jp/

価格を下げる≠売り上げアップ, 2015/10/26

売上アップを望むとき、どうしても【価格を下げる】という発想が出てきますが、価値と価格を考えたときに果たしてそれでいいのか?という疑問が芽生える場面も多くあります。
この本は【価格を下げれば売上アップに繋がるという考えの根本を覆す】ための本だと思います。素晴らしい本です。
引用:http://www.directbook.jp/

価格競争に巻き込まれないために…, 2015/1/5

ダン・ケネディとジェイソン・マーズによる共著のビジネス書。両者ともマーケティングに関する専門家でもあり、
大きな成功を収めてきた実績があるので、非常に説得力がある内容になっている。

この本では価格に焦点を当てた戦略が網羅されているが、基本となる原則は、
「安売りをせずに、高い価値を提供せよ」ということだ。

簡単に説明すると、提供している商品やサービスの価格が低いと、価値が低いと思われ、
他社との差別化できずに、十分な信用が得ることができないといったリスクがあるため、成功することが困難になる等。

詳しい事例が多く紹介されているので、価格設定に困っている方にはうってつけの本であると思う。
引用:https://www.amazon.co.jp/

本書の目次・詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る